参加申込み

人生で重要なことは全て漫画が教えてくれる

ナオマツモト posted by ナオマツモト

 

いやぁ、漫画って本当にいいもんですね。

こんにちは、フリーランス航海士のナオです。本日は僕が記事を書いていきます。

さくっと自己紹介

  • 海なし県の埼玉で育つも、海への憧れから航海士となる
  • 船舶の自動運転に興味を持ち、プログラミングを学び始める
  • タイのノマドエンジニア育成講座「iSara」に参加するため、バンコクへ渡る
  • そのまま一年間、HP制作やブログ運営などをしつつ海外を旅する
  • 帰国後、フリーランスの航海士となる

こんな感じで船を軸にして、いろんなことに挑戦するライフスタイルを送っています。

僕にとって漫画とは

 

「漫画ばっか読んでないで勉強しなさい!」

 

この言葉、一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

小さい頃からいつも枕もとに置いていたくらい漫画が大好きだった僕は、両親や先生によく言われていました。そんな周りの言うこともおかまいなしに毎日漫画ばかり読んでいました。笑

たくさんの学びと気づきを得られる漫画は僕にとって人生のバイブルです。また、初対面の人とも漫画の話ですぐに仲良くなれたことから、コミュニケーションツールのひとつでもあります。

漫画を読んで、良くも悪くも自分は影響を受けやすい人間だと気づく

  • 「HUNTER×HUNTER」を読んで将来はハンターになると決める(小学生)
  • 「テニスの王子様」を読んでテニスを始める(中学生)
  • 「NANA」を読んでギターを始める(高校生)

見ての通りめっちゃ影響を受けてます。笑

感化されやすいことに気づいてから、「自分を変えるならまったく違う環境に飛び込んじゃえ!」ってな感じで海外に出ました。

漫画は海外でもコミュニケーションツールとなる

海外を旅していて驚いたのが、現地の人に日本人と伝えると高確率でアニメ|漫画の話になるということです。

お互い言葉も分からないのに、ワンピースの画像を見せ合うだけで盛り上がることに感動すら覚えました。

実際に航海士をしていることから「ワンピースのナミではなくナオです」という自己紹介が生まれ、多くの外国人と仲良くなることができました。

もし自分に子供ができたら「勉強ばっかしてないで漫画を読みなさい!」と言いたい。笑

トークンハウスの良さは多ジャンルの漫画が読めることにある

海外に出たことがきっかけで知ることができたトークンハウス。

メンバーは年齢や職種、バックグラウンドもさまざまで、普通に生活していたら接点がないような人達ばかりです。

僕が思うトークンハウスの良さを漫画に例えると、恋愛漫画からバトル漫画まで読めるような多彩さにあると思います。自分が経験したことのない他の人のストーリーを読むことができる。まさに、人生経験のシェアができるんです。

この多彩さが他のコミュニティと違うところであり、僕が参加を決めて良かったなと思うことの一つです。

参加申し込みはこちら

今後の自分|漫画のように続きが気になる物語をつくる

これからの人生では下の二つを意識していこうと思います。

  • 自分の漫画をより面白くして、先の読めないワクワクストーリーにする
  • 周りの人たちの漫画でキーパーソンとなる

 

いやぁ、漫画って本当にいいもんですね。

 

SHARE